読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しのふく通信

物語をめぐり、言葉をめぐり、それから。ーーーー✖︎篠崎フクシ

詩集#5 諦めの見返り

f:id:tokiniaiha:20170401223843j:plain

詩集#5 諦めの見返り

 

揺れる 列車の 向かいの席で

若い女が 歯をむき出しにして 笑う

楽しそうに笑う

その口腔のおくに 銀歯が光る

俺は  それでいい  と思った

俺の  この偽善よりも  いいと思った

女の口腔のおくに  銀歯が光る

誰とも口を聞きたくなかった

俺の口腔には  銀歯がなかったからだ

惨めったらしく 言い訳を綴るのに嫌気がさしただけだ

すべてを諦めたオトコがその見返りに求めたのはなんだ?

 

      かりそめのゴールドラッシュ

      かりそめのゴールドラッシュ

      かりそめのゴールドラッシュ

 

本当はちがう、とあのオトコがばら撒いた札束が、俺にはこの季節に咲くだろう、花びらに見えたんだ

薄桃色の札束が夜空に舞い

俺は無様に跪く

俺は無様に一枚残らず拾い集める

 

そうなんだ

この街に咲き散る花びらの美しさは

神経衰弱のように  反転する